LS410DのHDD交換方法

  1. 前準備と必要ソフト

    最新ファームウェアをダウンロード
    ls400-180.exe (201505現在)
    必要なのは
    initrd.buffalo uImage.buffalo の2つ

    LSUpdater.iniの修正
    [Flags]
    VersionCheck 1 → 0
    NoFormatting 1 → 0
    に変更

    tftpサーバーの用意

    PCでやるなら
    tftpd32

    NAS Navigator2
    nasnavi-281.exe

  2. HDD交換
    LS410Dをばらして
    HDDを入れ替える
  3. ファームウェアの更新
    HDDを交換したLS410Dと
    tftpサーバをつなぐ 
    tftpサーバのIPは「192.168.11.1」に設定

    LS410Dの電源入れてファンクションボタンを押す
    (電源ランプ:赤点滅からファンクションランプ:白色点灯に変わる)

    しばらくすると
    LS410DにuImage.buffalo、uImage.buffaloの2つが
    ダウンロードされる

    LS410Dの電源を入れたまま
    DHCPサーバにつなぎ直す

    LS410D-01[EMモード]

    Lsupdater.exeでファームウェア更新
    LS410D-02[FWアップデートini修正後]

     

LS410DのHDD交換方法」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: » LinkStation LS410DのHDDをSSDに交換する – Qiita

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*